別れさせ屋 安い会社 交通費無料

パートナーの人間関係を別れさせ屋に精算してもらいたいと考える方は、全国にいます。

東京・大阪・名古屋のような大都市であれば多くの会社がありますが、

福岡・仙台などの地方都市になると相談先がぐっと少なくなります。

ACグループは全国に拠点を持つため、交通費は頂いていません。

■別れさせ屋の経費で意外にかかる交通費

男女間の別れを人為的に起こすという業務内容のため、別れさせ屋の活動は長期間となります。

また、ターゲットがお住まいのエリアだけでなく、勤務先・出張先・旅行先など活動場所は全国各地です。

このため、別れさせ屋の経費として多く計上するのは交通費となります。

東京に拠点をおき、インターネットサイトで全国から相談を受ける別れさせ屋を例に料金を予想します。

例えば仙台であれば、安い高速バスを使っても往復1万円となります。

半年間3名ほどのスタッフが数日おきに往復すると考えると、

少なく見積もっても250万円は必要です。

■別れさせ屋ACグループは各地に拠点をもち、スタッフが常駐

ACグループは、できる限り安い経費で活動する工夫として、交通費削減に力を入れております。

その対策としてまず行ったのが、仙台など大都市以外の営業拠点を持つことです。

依頼主様のお住まいエリアに合わせ、最寄り営業店のスタッフが向かうことで、交通費を最小にできます。

また、各営業店の社員は常駐で、調査員として研修も受けています。

契約時だけでなく、実際の調査も同じスタッフが行うため、トータルでの交通費削減額は1件あたり100万円を超えています。

■ご依頼数の多さから、さらに交通費の軽減を実現

さらに、ACグループは、他のご依頼案件と活動エリアが重なる場合、なるべく同じスタッフが向かうよう工夫しております。

たとえば、福岡でのご依頼が3件あった場合、その都度別のスタッフが向かうのではなく、

スケジュールを調整して朝・昼・夜に分け3件とも1人のスタッフが行うようにしております。これによりさらに交通費は安くできます。

別れさせ屋ACグループでこの工夫が可能となったのは、

ご依頼件数の多さがあるためです。

これまでの活動実績を認めてくださったお客様から、より多くのご依頼をいただくことができ、

複数案件を調整することができています。

■活動内容をオーダーメードで考える別れさせ屋ACグループだからこその安い料金

地域に暮らす調査員が別れさせ屋として活動するメリットは、交通費削減だけにとどまりません。

ターゲットにバレるリスクも少なくすることができます。例えば、福岡・大阪・名古屋エリアのご依頼では、

これまで方言や生活習慣の違いが大きなネックとなってきました。

実際には東京から出張で派遣したスタッフであっても、

ターゲットの前では地元に暮らしている設定で活動することが少なくありません。初めは問題が無くても、

ターゲットとの個人的な接触が増えるほど、実際にはその土地に暮らしていないことがバレやすくなります。

契約が成功するかの瀬戸際になって、ターゲットに怪しまれ失敗となるケースも少なくありませんでした。

大阪・名古屋・福岡・仙台など地域のスタッフで構成された営業拠点をもてば、より自然な出会いを演出できます。

さらに安い交通費で活動できるため、じっくりと距離を縮めることもできます。

お客さまにとってのメリットが多いことが、弊社ACグループの目指すところです。

東京・大阪・名古屋といった大都市圏以外に営業拠点を持つことは、会社として簡単な決断ではありません。

しかし弊社は、ご依頼主様によって異なる契約内容を、なるべく安い費用で成功させることにこだわりました。

別れさせ屋ACグループであれば、東京・大阪・名古屋・福岡・仙台と全国にまんべんなく拠点があり、

活動のクオリティーを落とすことなく契約内容を成功させることができます。