東京大阪名古屋福岡仙台北海道・・・ご案内

別れさせ屋ACGの東京本社・大阪支社、その他相談所について

これは、別れさせ屋ACGに限った話ではありませんが、復縁屋・別れさせ屋の本社や支社、

そして相談所は各都道府県すべてにあるわけではありません。

これは、大都市以外の地域ではそれらのサービスをご利用される方が比較的少ないからです。

復縁屋や別れさせ屋の需要が多いのは、やはり東京、大阪、福岡、名古屋、仙台、札幌といった大きな都市がほとんどです。

そのため必然的に、そういった地域を中心に本社や支社、そして相談所が作られるのことになります。
■なぜ東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌などに設置されるの?

たとえば、東京都内で月間20件のご依頼を頂いたとしましょう。

その方々のご契約期間が平均2カ月であれば、月間40件のご依頼人がいることになります。

それらの方から1万円ずつ料金をお支払い頂くことで、40万円の固定費を支払える計算です。

さらに、近隣のエリアである神奈川や埼玉、千葉などからのご依頼があれば、さらに多くの案件を抱えることになります。

こうなってくると、お一人様3,000~5,000円のお支払いで、

不自由のないレベルの事務所を持つことができるようになるのです。

2,3名で営業していたり、実は社長1名しかいない会社も多いので、

そうした会社では東京であっても事務所を構えることはできません

東京本社の住所を訪れてみたら、存在していないとか、平日の昼間なのに誰もいないということもあります。

■東京の本社も用意していないような別れさせ屋もある?

極端な話をしてしまうと、経費を最も削減できる方法は、事務所や相談室などを一切設置しないことです。

しかし、それはいかがなものかと私は考えています。

なぜなら、別れさせ屋や復縁屋は、紛れもなく社会の一員であるからです。

会社としての姿をきちんと世に出し、社会的な安心感を覚えていただくことが何より大切でしょう。

会社が世の中からの信頼を勝ち取るためには、社会との繋がりは何より重要だというのが私の持論です。

そのため、しっかりと不動産契約を結んだ事務所や相談所を設置するのが基本となります。

ですから、ACGグループでは、東京の本社、大阪本部、

相談室だけの確保となりますが、福岡、名古屋、仙台、札幌にも設置しています。

■しっかりと実体がある、連絡のつく会社!

一部の悪徳業者は、自社のサイト上できちんとした会社であることをアピールしていながら、

東京本社にすら昼間からスタッフが常駐していないような、

実体がない会社も珍しくありません。皆さんホームページで会社概要をしっかりチェックされないものです。

そして、社長に会えれば安心という風に誤解をしている人もいます。寧ろそのほうが怖いことです。

そういった業者は、担当と緊急時に連絡がとれないことも考えられます。

しかし、それではさまざまな不便を感じることになるでしょう。別れさせ屋のACGは、24時間・365日の電話受付対応を実現。常時スタッフが相談を受け付けていることが、当社のストロングポイントです。

別れさせ屋ACG東京本社・大阪支社、その他相談所

別れさせ屋のACGは、東京本社と支社にコールセンターを置いています。

東京では直接ご相談に来られる方も少なくないため、事務所を設置してお客様をお待ちしております。

ただ、札幌、名古屋、仙台、福岡など、常時コールスタッフを置く必要のないエリアにおいては、

相談所として開放することで、コストを削減しています。

また、レンタルオフィスも契約しています。

喫茶店などの飲食店と異なるのは、混雑や周りの目・耳を気にしなくても良いということです。

そういったお客様への配慮を徹底することが、社会との接点を保ち続けることにも繋がってくるでしょう。

当然のことを責任をもって実行するということこそが大切なのです。

ルールを厳守し、お客様とよりよい関係を築くことで、当社は社会からの信頼を獲得して参ります。

今後も、別れさせ屋のACGは、支店や相談所を増加させていこうと考えています。

【ACGグループ本社、支社、相談所】
・東京本社所在地:東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3-5F
・大阪本部所在地:大阪府大阪市淀川区西中島4-4-16NLC新大阪6号館9F
・北海相談室所在地:札幌市中央区南1条西16丁目1番323号 HARUNOビル3F
・東北相談室所在地:宮城県仙台市青葉区中央4丁目8番17号 KOBAYASHI1F
・東海相談室所在地:愛知県名古屋市中区錦1-20-8 カーニーブレースビル4F
・九州相談室所在地:福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-8 KIビル5F